« 蝉時雨 | トップページ | 水平線の先 »

2012.07.12

言葉の見る夢


真夜中


場外ステージか なにかに設営したMSRが


吹っ飛ばされそうになります


起きます


雨がかなり強くなっていて


よこなぐり


テント移動します


誰がいる訳でもないんですが


すくなからず


勝手に設営している訳なので


悪い気はいつもしています


なので


ステージの端の方に設営しました


よって



入ってきました


こういう時の


瞬間的な行動力は


自分でびっくりするほど


早い


いま 九州は天気がかなり悪く


どしゃぶり


沖縄県にいってしまおうと思っていますが


その前に行っておく所がおります


ひたすら


海沿いを走ります


バイクをおります


あるきます


トンネル抜けます


Img_8231

まだ あるきます


Img_8163

まだ あるきます


こういう道 好きです


薄暗く


非日常な空間


トンネルを抜けた瞬間から


僕の生きていた空間ではなく


また別の空間にきてしまった


そんな 気がした


ここを抜けると


Img_8176


ひらけた空間が広がります


そしてさらに奥へ


ありました


ここ



Img_8209

本土最南端(離島は含まない)


鹿児島県 佐多岬


まわりを見てみると


普段 みなれていない


植物たちが 生息していて


僕の 知らなかった世界


世間では


地味だとは言われているけれど


僕は


最北端 宗谷岬


最東端 納沙布岬


よりも


ここが 奥まった ジャングルの中に


ひっそりと存在していて


先の見えない 道や


見たことのない 植物に


囲まれている ここが


一番 よかった


あとは 最西端のみですね


この後 僕は 沖縄県にいきますが


行くのは 沖縄本土


民間人のいくことのできる


離島を含んだ 日本最南端は


波照間島(ハテルマ)なんですが


波照間には行かないので


ここを最南端とて ログします


問題はここから


天気が急変します


本当に バケツをひっくり返した様な



あまりにも激しいので


道の駅で 雨宿り


目的地は 別なので ここで待機してるのは


不本意ではありますが


仕方ない


気がつくと


店のおばちゃんや


通りかかったおっさんと


会話


おばちゃんからは



店の試食をいくらでもしていきなさい


と言われ ピーナッツを食べます


おっさんからは


差し入れいただきます


R9230183


最後には


「気をつけていきなさい」と


ありがたい


いつか また どこかで


午前中にも 知り合いから


うれしい文章もいただき


モチベーションはあがる


外は 豪雨 強風ですが


ここにはいれないので


走ります


こういうときは


外がどれだけ 豪雨で強風 でも


気持ちは晴れているので


平気


雨の圧力が強くて


ハードシェルを貫通して来ますが


平気


むしろもっともっと 降ってくれても 構いませんね


それでも 走り抜かせて もらいますので 


僕は 実際ものを頂くことも うれしいですが


言葉を頂くことの方がうれしい


言った本人は 何気ない一言かも知れないけれど


どこかで 大きなものに 化ける場合がある


それは 受け取る僕側の取り方かも知れないけれど


向こうが意図していることと


僕の感じたことの方向が


同じだとすれば これは うれしい


目的地につき


温泉に入っているときも


休憩所で休んでいるときも


今日は多種多様な方々と


会話させてもらった


決まってみなさんこういう


「きをつけて」と


ありがとう


遠い 遠い 場所で 心配してくれている人も


ありがとう


いまも 外は豪雨と雷


そんな なかでも


心は 折れない


|

« 蝉時雨 | トップページ | 水平線の先 »

コメント

M.kenjiさん>
ありがとうございます!
沖縄、暑いです。。

投稿: ogi | 2012.07.16 12:24

大雨で心配してましたが、元気そうですね!
沖縄・・・・熱中症に注意ですよ。

投稿: KENJI | 2012.07.13 23:17

齋藤さん>
ありががとうございます!
九州はまだまだ雨です
土砂崩れとかもあるので
沖縄いってしまいます!

投稿: ogi | 2012.07.13 07:33

健ちゃん、元気そうで安心しました。大雨で大変だね。気をつけて旅してね、いよいよ沖縄入りですね。ブログ楽しみにしている…佐久斎藤

投稿: | 2012.07.12 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1626710/46305119

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉の見る夢:

« 蝉時雨 | トップページ | 水平線の先 »