« 七転び八起き | トップページ | 意味がわかる »

2012.07.29

威風堂々


今日はいつもと違います


昨日 バイクが直り


いよいよ 再会


四国を出て 本州 駆け上がります


トータル 4日間お世話になった


そわかさん とも お別れ


出発の準備をしていると


ロープウェイのチケットをくれた


おっちゃんが一言


「なんだったら ずっといても いいよ」


何気ない一言かも知れないけれど


心に響く


徳島の人の 言葉のイントネーションは


とても やわらかい響き


関東では なかなか 聞かない響きで


耳に すっと 入ってくる


最後に オーナーさんにも お礼を言い


握手を求めると


向こうも 応じてくれた


右も左も分からない土地で


何度も いいますが


僕が いま こういうことをしなければ


おそらく 人生が終わる その時まで


関わらなかったであろう 人たち


やっぱり 何か 因果性があって


言葉を交わし


握手をすることができる


知り合った数だけ


別れもあるけれど


お互い また いつか どこかで


話す機会があれば いいですね


とても 感慨深い


バイクにまたがり


徳島県 出発


また 会えると いいな


今日は 四国をでます


鳴門に入り


神戸淡路鳴門自動車道に入ります


通りたかった道


世界最長 吊り橋


明石海峡大橋


圧巻


写真は 高速道路なので とれません


すいません


神戸に入り


国道2号線を走ります


日曜日なのと 一桁の国道なので


交通量が すごい


芦屋を抜け


大阪に入ります


天王寺 通天閣のへん


ひとがいっぱいいる


とりあえず


灼熱地獄


気温は35度


バイクも辛そう


ただ 今日は違う


灼熱地獄の中


相方は平気


4気筒のエンジンは


全部 ちゃんと 動いている


4気筒ならではの スムーズは動きで


道路をすべるように


走ります


越後さん ありがとう


このスムーズな感じは


ひさしぶり


走るのが おもしろく


勘のいい方は お気づきですが


走るのが 面白いのと


うれしさで


写真を撮ることを忘れています


これなら ストレスなく


どこでも いける


写真がないのは寂しいので


さっき 鹿児島にて 出会った


青森発 オフロードで 日本一周をされている


オトモさんから 別れる際の僕の写真を頂いたので


それ


使わせて頂きます


Dscn1280

現在 和歌山県


また 明日からも


待ってくれている ひとたちの方面へ向かって


日本列島


駆け上がりますか


|

« 七転び八起き | トップページ | 意味がわかる »

コメント

カタキリくん>
全快っす!!

投稿: ogi | 2012.07.31 23:02

バイク直ってよかったな!

投稿: カタキリ | 2012.07.30 12:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1626710/46507941

この記事へのトラックバック一覧です: 威風堂々:

« 七転び八起き | トップページ | 意味がわかる »