« 仏の顔も四度まで | トップページ | 動画をアップしました。日本のどこかで。日本一周人編 »

2012.08.24

それでも 人は 高い所を目指すんです

いつもの様に

家探し と あれこれ

SUUMO と Facebookをやっていると

お?

お!!

沖縄県 那覇市で知り合った 東京発チャリダーさんが

長野県に入っているらしい

僕の実家から30分くらいの距離

今日は 別の用事があったんですが

いくか

長野県 上田市

散歩くらいの距離

駅前につくと

見慣れた チャリ止まってます

そして



Img_4679



一瞬沖縄にいるかと思った この感覚は不思議

まわりの方は この奇妙な二人のおっさんをどう見ていたんでしょうか

Img_4660



猿舘さん(僕が出会った 6人目 日本一周の方)と

相棒の GIANT GREAT JOURNEY

猿さんは 相変わらず 謎の帽子をかぶっていた



Img_4667



短パンって 普通に履いてたら こうなるんですか・・

この相棒と猿さん ここまで 日本半周を走破し

文字通り 猿さんは自分の足で ここまできた

なんだか かっこよくみえた

暑い日も

寒い日も

雨の日も

この人も 知らない土地を走り続けて ここまで きたんですね

たぶん やった本人でないと分からない大変さが あるんでしょうね

移動手段が違った僕も たぶん 自転車の大変さは

わからないと思う

走っている場面を想像すると かなり過酷

意味がわからないって言う人もいるかと思いますが

日本一周をすることが いい訳ではなくて

何かに挑戦している人をみるのは いい

場面は違えど

それでも 人は 高い所を目指すんですね

僕もそうですが

この先 この経験が 役に立つのか

そうではないのか は わからないけど

思い出に残ることと

知り合いが出来たことは

間違いないことなので

やっぱり やってよかったと思う

そして この時代でよかった

PCの電源を入れると

画面の向こう側では 世界が広がっている

20120824_235456





この時代でなければ

知り合った人たちが

つながることはなかったかもしれないし

遠くはなれた人たちと

昔の友人とも

情報を共有できる

良くも悪くも インターネットが 間違いなく

世界を近くしたんですね

話は脱線しましたが

猿さん。

良い旅を!!!!!

Img_4678_2

|

« 仏の顔も四度まで | トップページ | 動画をアップしました。日本のどこかで。日本一周人編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1626710/46813307

この記事へのトラックバック一覧です: それでも 人は 高い所を目指すんです:

« 仏の顔も四度まで | トップページ | 動画をアップしました。日本のどこかで。日本一周人編 »